いつもゼロから



black&white interior store YOKOHAMA

Entry: <<  main  >>

2019.04.14 Sunday

bauhaus tea towel

 

1364

 

『タオルの色がしっかりしていて、洗濯しやすく、丈夫なこと。多くの人が使えること。』
1930年代、戦時下のオランダでそんな思いを持った女性デザイナーから、こちらのタオルは生まれました。

 

彼女の名前は、キティ・ファン・デル・ミール・デッカー(1908-2004)。デザイナーとして歩みだす前、デッサウのバウハウスでテキスタイルデザインを学びました。
当時は、画一的な市松柄のタオルが主流で、美しいダマスク織りのタオルなどは、一般市民に高価で手の届かないものでした。そんな中、織りや色を変えることにより、家庭用品にカラフルでセンセーショナルなテキスタイルデザインを彼女がもたらせたのでした。そして、その後のテキスタイルデザインにも影響を与えるものとなりました。

 

タオルの厚みやコットンの肌触りも良く、機能性も考えられたキッチンタオルです。フックなどに引っ掛けて吊るした際には、鮮やかなパターンが印象的に映ります。

 

 

ウェブストア『BAUHAUS TEA TOWEL』はこちら。

 

 

 

 

black&white
横浜市中区山下町276-1 カネサカビル2F
営業時間 12:00〜19:00(火曜−土曜)

               12:00〜18:00(日曜・祝日)
定休日 毎週月曜日

tel 045(228)8430
e-mail info@bkandwh.com
(商品等、ご不明な点ございましたら、お電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さいませ。)

 

 

 

 



  

|Comment









|Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

|Search

|Category

|NewEntry

|Comment

|Archives

|Profile

RSS
ATOM
管理者ページ